2

Static Lights : Unfamiliar Presences

玉山拓郎
2022.4.6 (水) — 4.19 (火) / 11:00 — 19:00
※本プログラムは開催終了しました
Light as the giver of all presences.
- Louis I . Kahn


光に意味があるのではなく、光に照らされる事であらゆる物事がプレゼンスを帯び意味が生まれる。

-

自然光は絶え間なく変化する特性の中で意味の中にさらに時間の存在を指し示す。

この閉ざされた空間にあるのは変化のないスタティックな光。

-

ただ光に満ちたこの空間の一部になりながら、物事の存在に、その意味について考えてみる。

それはまだ見知らぬ存在へ思いを巡らすことでもある。
外観1
外観2
インスタレーションの様子1
インスタレーションの様子2
ディテール1
ディテール2
ディテール3
ディテール4
ディテール5
玉山拓郎
玉山拓郎
1990年、岐阜県生まれ。東京都在住。
愛知県立芸術大学を経て、2015年に東京藝術大学大学院修了。
身近にあるイメージを参照し生み出された家具や日用品のようなオブジェクト群、映像の色調、モノの律動、鮮やかな照明や音響を組み合わせることによって、緻密なコンポジションを持った空間を表現している。近年の主な展覧会に、「2021年度第3期コレクション展」(愛知県美術館、2022)、「Anything will slip off / If cut diagonally」(ANOMALY、2021)、「開館25周年記念コレクション展 VISION Part 1 光について / 光をともして」(豊田市美術館、2020)など。
[場所]
Sony Park Mini
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目3番1号地先 西銀座駐車場地下1階 (Google Maps / 道案内動画)

[開催期間/営業時間]
2022.4.6 (水) — 4.19 (火) / 11:00 — 19:00
※本プログラムは開催終了しました

[入場料]
無料(事前予約不要)

[注意事項]
・Sony Park Miniは約10坪ほどの小さなスペースになります。一度にお入りいただける人数を制限させていただきながら、ご案内となりますので予めご了承ください。
・プログラムに変更等がある場合は、Sony Park公式SNSでお知らせいたします。

[感染防止への取り組みとお客様へのお願い]
お客様やスタッフの健康・安全を守るためSony Park Miniでは感染予防および拡散防止策を実施しております。お客様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

・入場時の体温測定にご協力ください。体温が37.5度以上の方はご入場をお断りする場合があります。
・場内ではマスクの着用をお願いします。
・入場時の手指消毒にご協力ください。
・お客様同士の間隔の確保にご協力ください。
・お客様の消毒用アルコールを設置します。
・場内で接触が多い箇所は消毒や換気を強化します。
・スタッフはマスク着用、出勤前検温、こまめなうがい・手洗い・手指の消毒を実施します。