52

koen ginza

嶌村吉祥丸
2024.6.1 (土) — 6.12 (水) / 11:00 — 19:00
あなたにとって「公園」とはどのような存在でしょうか。
ランニングをする場所。本を読む場所。ちょっと休憩する場所。子どもと一緒に遊ぶ場所。
自然と触れ合う場所。深呼吸をする場所。友人と語らう場所。何も目的なく訪れる場所…。
現代における公園の在り方をさまざまな角度から再定義しようと思います。
あなたにとって「コウエン」は、どのようなものであってほしいですか。

これまで「都会の中の公園」として、公園のあり方を問い続けてきたGinza Sony Park。
本展示では、そんなGinza Sony Parkの活動に共感し、様々な領域のクリエイターや
来場者の皆さまと一緒にこれからの「公園」の姿を想像します。

What does “park” mean to you?
あなたにとって「コウエン」とは?

さまざまな人と対話し、実験し、共有することで、
わたしたちにとってのコウエンを再定義しようと思います。
よろしくお願いいたします。

嶌村吉祥丸


『koen ginza』トークセッション

- Talk Session 1 "公園を哲学する"
日時:2024年6月2日(日) 14:00ー15:00
会場:Sony Park Mini(配信あり)
ゲスト:永井玲衣(哲学者)、葉山和則(京都市都市経営戦略室)
聞き手:嶌村吉祥丸、西山萌(編集者)
配信:Sony Park 公式Instagram

- Talk Session 2 "遊具を想像する"
日時:2024年6月7日(金) 19:30ー20:30
会場:Sony Park Mini(配信あり)
ゲスト:大野友資(建築家、DOMINO ARCHITECTS代表)、武井祥平(エンジニア、nomena代表)
聞き手:嶌村吉祥丸、西山萌(編集者)
配信:Sony Park 公式Instagram

- Sony Park Miniでの観覧について

Talk Session1 観覧申込はこちら(6月1日(土) 18:00締め切り)

Talk Session2 観覧申込はこちら(6月6日(木) 18:00締め切り)

※受付は終了しました

※参加無料(自由席)
※お一人様につき1回1枚までお申し込みいただけます
※お申し込みは先着順です。定員に達し次第、受付を終了いたします
「koen ginza」外観
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」展示風景
「koen ginza」コースター
Kisshomaru Shimamura | 嶌村 吉祥丸
東京生まれ。国内外を問わず活動し、ギャラリーのキュレーターも務める。
主な個展に"Unusual Usual"(Portland, 2014)、"Inside Out"(Warsaw, 2016)、"photosynthesis"(Tokyo, 2020)など

Instagram:@kisshomaru
Instagram:@koen_kyoto
[場所]
Sony Park Mini
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目3番1号地先 西銀座駐車場地下1階 (Google Maps / 道案内動画)

[開催期間/営業時間]
2024.6.1 (土) — 6.12 (水) / 11:00 — 19:00

[入場料]
無料

[詳細]
  • 本プログラムは、2024年秋・京都に『koen(コウエン)』のオープンを予定しているアーティスト・嶌村吉祥丸が、様々な領域のクリエイターに公園や遊具に関するリサーチを行い、来場者の皆さまと共に公園の存在そのものを問い直すエキシビションです。
  • コロナ禍に使用禁止となった遊具に注目した写真、ROTH BART BARON・三船雅也によるコウエンのためのサウンドインスタレーション、ものやと共同制作した遊具をモチーフとした家具・図工椅子を再構築したスツールの展示、古本遊戯流浪堂によって選書された古本の販売、kibn(キブン)によるフレグランス体験をお楽しみいただけます。
    Sound Installation:ROTH BART BARON 三船雅也
    Furniture:ものや
    Book:流浪堂
    Fragrance:kibn
    Design:森洋介
    Talk Session:永井玲衣、葉山和則、大野友資、武井祥平
    Edit:西山萌
    Photogtraphy, Direction: 嶌村吉祥丸
  • トークセッション:嶌村吉祥丸と西山萌(編集者)が聞き手となり、永井玲衣(哲学者)、葉山和則(京都市都市経営戦略室)、大野友資(建築家, DOMINO ARCHITECTS代表)、武井祥平(エンジニア, nomena代表)といった、様々な視点から公園の存在を問い直すトークセッションを6/2(日)、6/7(金)に予定しております。詳細は後日Sony Park公式SNSなどでお知らせします。

[注意事項]
  • Sony Park Miniは約10坪ほどの小さなスペースになります。混雑時は、一度にお入りいただける人数を制限させていただきながら、ご案内となりますので予めご了承ください。
  • プログラムに変更等がある場合は、Sony Park公式SNSでお知らせいたします。

[感染防止への取り組み]
Sony Park Miniでは以下の感染予防策を実施しております。
  • お客様の消毒用アルコールを設置します。
  • 消毒や換気を強化します。
  • スタッフは出勤前検温、こまめなうがい・手洗い・手指の消毒を実施します。